子供保険選びに迷ったら!

応援する主婦
あなたは、子供保険(子供保険)にもう入ってますか?


実はひとくちに子供保険といっても、実はものすごくたくさんの種類があります。


そしてその内容も玉石混淆。もちろん支払う保険料も大人に比べれば安いですが、
何十年も付き合う大切な保険ですからホイホイと知り合いに勧められて入るわけにもいきません。


そんなこんなで私が自分の2人の子供を保険に入れるために調べた内容をまとめました。


よければ同じ立場のママさんにとってお役に立てたら嬉しいです。

スポンサードリンク

子供保険ってなに?簡単にいうと、、、

紹介する主婦
まず、子供保険の種類をわかりやすく3つに分けます。


1,大学資金など貯蓄性重視の子供保険
2,子供の病気に対する保障の子供保険
3,上記2つの両方を備えたバランス型子供保険


あなたはどれでしょうか?


ちなみに私の選んだ種類とその理由も後で書いていますので
あなたが選ぶときの1つの参考にして下さい。

子供保険の秘密

財布を持つ主婦


私がこんなに一生懸命、子供保険の内容を調べてまとめているのには理由があります。


実は、あんまり知られていませんが子供保険は加入が早ければ早いほど支払う保険料が安くなります。


しかもそれはモノによってはずっと続くため、他のママさん達よりも安い保険料でずっと行くことができるんです。
逆にそのまま置いといて子供が成長していくと、徐々に保険料は高くなっていってしまいます。


ですので、入るのであればできるだけ早くに入った方が得ですし、
逆にダラ〜っと悩み続けて検討始めた頃より高くなって入るのは勿体ないので、
入らないのであれば入らないと決めてしまった方が良い!です。

 

子供保険で大切なことすべて!

ただ、ホイホイと決めてしまうのは危険です。


このサイトでは、子供保険の加入前に「絶対知っておくべきポイント」を全部まとめました!


30分〜1時間だけ時間をとってサイトを見ていただけたら一通りの知識と営業マンさんとのやり取り
でも言いなりでなくきちんと自分の意見を言えるようになります。


是非役立てて下さいね。

スポンサードリンク